整形外科を利用して脂肪吸引を受ける|スリムボディ計画

手術

楽してきれいに痩せよう

脚

会員になってみよう

一昔前までは厳しい食事制限と運動をすることがダイエットとして当たり前でした。しかし、このような方法でダイエットをすると、挫折する人が多かったり、成功しても今までの我慢やストレスの反動として暴飲暴食をしてしまいリバウンドをしてしまう人がかなりの数いました。そこで、近年のダイエットの傾向として、今までの生活を大きく変えることなく痩せる方法を取り入れる人が圧倒的に増えてきました。また、美容外科や美容整形などといった美容クリニックについての理解が広まり、プチ整形などといった施術メニューも登場したことにより、気軽にダイエット目的で利用する人が増加しています。美容クリニックをダイエット目的で利用している人に注目されている施術方法として、脂肪吸引があります。脂肪吸引は、部分痩せすることができる方法としても注目を集めています。この方法は、一般的なダイエットの仕方とは異なり体の脂肪細胞そのものを吸引し体の外に出すため、リバウンドをしにくいというメリットがあります。いらない脂肪を吸引するだけで、バランスがきれいな体型を手に入れることができます。ダイエットでは痩せることが難しいお腹や足も絞ることができるため、お金をかけることが可能であれば試す価値は十分にあります。脂肪吸引は、施術を受けたい体の箇所の数にもよりますが、料金はおよそ数十万円程度かかります。そこで工夫したいのが、会員制の美容クリニックを利用するということです。このようなクリニックでは、非会員よりも会員のようが金銭面もサービスもよりお得に受けられるためおすすめです。

細くなりたい部分だけ行う

脂肪吸引は、専用の吸引管(カニューレと呼ばれています)を使用して余分な脂肪を取り除きたい部分の脂肪細胞を吸引することで、体のラインをほっそりと整えます。脂肪細胞は太る原因のもとで、この細胞が小さいと痩せていて、大きくなると太るという特徴があります。この痩身法では、脂肪細胞そのものを取り除いてしまうため、ダイエットによくあるリバウンドを起こす心配をする必要がほとんどありません。また、吸引管を使うため、細くしたい部分だけ痩せることができるというメリットもあります。脂肪吸引では麻酔をしてから行われます。麻酔は麻酔医が、脂肪吸引を行う部分に最も適した麻酔をします。麻酔には止血効果のあるものが使われ、このような麻酔を事前に行うことによって脂肪細胞を柔らかくし、吸引管が吸引しやすい液状の状態にします。吸引管の吸引圧によって脂肪細胞が吸引されていきます。脂肪吸引の方法には、皮膚を切る方法とそうではない方法があります。切る方法だと一度により多くの脂肪を吸引することができるため、何度も施術を受ける必要がありませんが、施術した痕が残る可能性が高いです。痕を残したくないのであれば切らない方法があります。しかし、切らない方法では一度に取れる脂肪の量が少ないため、何度も施術を受けなければいけません。このようにどちらの方法にも良い点も悪い点もあるため、自分のニーズに合ったほうを選ぶことが大切です。最後に脂肪吸引はダイエットのように体重を落とすことが目的なのではなく、ボディラインをきれいに整えることが目的です。そのため、気になる部分の脂肪のみを直接吸引することで部分痩せができます。

確実に痩せる治療

水着の人

2度と太る心配をする必要がなくなる痩身施術を受けたいと希望している人は、美容外科クリニックに行って脂肪吸引手術を受けるようにするとよいです。脂肪吸引手術を受けると体を太らせる原因である脂肪細胞そのものをなくしてしまうことができます。

View Detail

脂肪を減らせる効果

ボディ

脂肪吸引のやり過ぎには注意し、カウンセリングをしっかりと行い、傷跡などの治療も事前に話し合っておきたいです。吸引方法も多数あり、クリニックや吸引する部分によって費用も様々です。痩せる時に大きな効果があり、魅力的ですが、相場や頼り過ぎない事などの注意点も意識したいです。

View Detail

痩せる治療

くびれ

脂肪吸引は、生きている人間の体から直接脂肪細胞を取り除く手術です。単に体のむくみを取るような治療ではなく、体を太らせる原因となっている脂肪細胞そのものをなくしてしまう治療ですので、半永久的な痩身効果を得ることができます。

View Detail